胸を大きくする方法 中学生

中学生でも胸を大きくする方法って?|バストアップ
Line

中学生でも胸を大きくする方法って?

ここでは、中学生でも胸を大きくできる方法についてお話しします。

中学生というのはまだ成長期ですから、努力次第では胸を大きくすることができるでしょう。

できるだけ早く胸を大きくしたい気持ちは、よくわかります。

でも、バストアップ器具などはオススメできません。

成長期だけに、体に悪影響を与えてしまう可能性がありますから、大人になって、体がしっかり完成してから使ってください。

まだ中学生なのだったら、胸が大きくなる方法よりも、むしろ、胸が大きくならない理由を考えてみましょう。

可能性として、一番高いのは、睡眠不足です。

バストと睡眠って関係なくない?と思うかもしれません。

ところが、実は、大アリなのです。

良質な睡眠をたっぷりととると、成長ホルモンが分泌されます。

この成長ホルモンが胸を大きくするので、睡眠というのはバストの大きさと密接に関係しているんです。

実際に、中学生の睡眠時間の平均が最も短い県の女性の貧乳率は、全国トップとなっています。

中学生といえば、勉強に部活に忙しくて、睡眠時間が短くなってしまいがちです。

でも、おっぱいが大きくなりたいと思うのなら、良質の睡眠をとることを意識するようにしてください。


Line

ダイエットすると、胸が大きくならないの?


こちらでもご紹介したように、私はバストアップに成功しました!

でも、殆どの女性がバストアップできない理由の一つに、ダイエットがあります。

極端なダイエットをすると、胸の成長に必要な栄養が足りなくなって育てないのです。

女性はつい、痩せている=モテると思ってしまいがちです。

でも、スリムな女性よりも、むしろぽっちゃり系の女性を男性は好みますから、ヒルナンデスに出ている水トアナのように、絶妙にムチムチの女性の方がガリガリの女性よりもモテるでしょう。

なので、成長期にはあまりダイエットしないでください。

といっても、何でも好き放題に暴飲暴食していいという意味ではありません。

栄養バランスの良い食事を規則正しく取るのはもちろん、できるだけバストアップにいいといわれている食材を取り入れるようにしましょう。

また、スナック菓子やスイーツ、炭酸飲料などは、胸を大きくする妨げになるので、できるだけ避けることも大切です。

Line